BLOG

ブログ

三井温熱株式会社直轄の施術所である当院は浅草で開業10年になります。

現時点で、本社直轄の施術所は浅草と成田にしかありませんが浅草は10年という歳月を三井温熱療法一本でやり抜いて来ました。

様々な方がここを訪れました。三井温熱療法創始者である「三井とめ子先生」が著された「注熱でガン・難病が治る」という書籍の影響から多くのガン・難病の方がここへ訪れたのも事実です。

私たちが全力で三井温熱療法を施すことで、多くの人が抱える痛みの緩和や精神的な苦痛に対して大いに役立って来たと自負しています。

来院される方の変化

今も尚、口コミや書籍の影響は残り重い症状を患う方は来られます。

薬事法や医師法など法律がありますのでそれに触れないよう細心の注意をはらい温熱施術をしています。

昔は病気を治す主軸として、「三井温熱療法」を位置づける人が多く、皆が望む100パーセントの期待に添えないこともしばしばでしたが、最近は手術後や抗ガン剤治療の疼痛緩和に三井温熱療法を選ぶ方も多くなっています。

そしてそれ以上に増えているのは自律神経失調症によるいろんな不定愁訴の人達。これはほとんど原因不明で的確な治療方法が見つからず温めることがいいのではないかと救いを求めてくる方達や、世の中にやたら出回る自分で治せる肩コリや慢性腰痛などに関する書籍やDVD、Youtube(ユーチューブ)の動画などでは効果が感じられない方達です。

肩コリや慢性腰痛にも自律神経が関係する

実は今、やたらに自律神経の調整を行うという書籍や動画や技術が増えています。それはなぜか? 原因不明の腰痛や肩コリ、原因不明のアレルギーや免疫の異常が関与する難病にも、自律神経系が深く関係することに気づき始めたからです。 でも実際にはどれもあまりパッとしませんね。 三井温熱療法による高温熱刺激で自律神経系に対しアプローチし続けてきた私達にはどのやり方も合理的ではありません。

この10年間浅草で、自律神経に特化した方法として三井温熱療法をやってきたから言えることです。

あらゆる症状に自律神経が関与するのなら三井温熱は多くの方にとって役に立つ治療法と言えるでしょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。