2013年4月21日 定例公開セミナーレポート | 三井温熱療法協会

menu

三井温熱療法協会

2013年4月21日 定例公開セミナーレポート

IMGP3289

2013年4月21日のセミナーは、30余名の参加者を迎え、「さくら治療院」 院長 平山幸史 先生及び「株式会社アルラ」 代表取締役 岩月 淳先生の講演、講話を開催いたしました。

平山先生は、教職の立場におられるときから食育の大切さを唱えており、その見識と実績に参加者全員が感嘆・感服いたしました。そして、現在は温熱療法も含めた整体医療を、一般人からアスリートまで施しており、その人格と優れた技術に、関東近辺を越えた所からもご来所されるほどの盛況ぶりであることを、改めて全員が実感いたしました。

岩月先生は、健康に暮らせる住居というテーマで短いながらも、特に電磁波に焦点を絞り、健康であるためには、温熱や食と同時に環境も不可欠であるということを、懇切丁寧にご講話いただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
協会の3大テーマ 活動報告 MTCS 未病ケア医療法師の講座概要

出版記念パーティ開催

ryohoshi